新米の秋に、ごはんの香りがしてきそうなお米の絵本4選

暑苦しい昼間も日が暮れていくと

虫の音が聞こえてきます。

 

静かに秋が近づくと

いよいよ実りの「新米」の季節がやってきます!

 

いまは日本中美味しいものがあふれてはいます。

けれど、時代がどうであれ「これぞ日本のおいしさ」と

子どもに手渡していきたい味があります。

 

その日本の味、生きる力の源の

お米の絵本を集めました。

 

シンプル・イズ・ベスト!『おにぎり』

おすすめ年齢:1歳・2歳・3歳

定価:¥900+税

文:平山英三

絵:平山和子

出版社:福音館書店  

 

炊き立てのあつあつごはん。つやつやして、ふっくらして。

ほら、ごはん特有のふわんと香りもしてきそう。

 

両手に塩水つけて、ごはんを握って

まんなかにポツと穴を開けたら、赤い梅干し。

ぎゅっぎゅっ、くるっくるっ。

 

のりも巻いて、出来あがったおにぎりの絵を見たら、

ああ、もう口の中が「おにぎり」味になっちゃう。

 

すぐにでも、このシンプルなおにぎり

作りたーーーい!!

 

きっときっと、ぜったい、おいしい!!

 

ちびころおにぎりになりきって冒険へ出発!『ちびころおにぎり なかみはなあに』

おすすめの年齢:2歳・3歳・4歳

定価:¥1,100+税

作・絵:おおいじゅんこ

出版社:教育画劇 

 

この絵本は、ちびっこおにぎりが主人公。

他のおにぎりにはちゃんと具があるのに、ぼくにはない!

ちびころたちが具を探しに行くというお話。

 

この絵本を読む子は、自分がちびころになった気分で

どんな具がいいかなあと考えると思います。

 

どんな具がいいですか?

えーっと、わたしは「焼きしゃけ」と「山椒の実入り昆布」かな。

 

さあ、みんなも考えてみてくださいな。

小さなおにぎり作って好きな具を

ちびっ子に入れてもらうといいですよね!

 

こんなに種類があるなんて! これでもかと出てくる出てくる『ごはん』

おすすめの年齢:3歳・4歳・5歳

定価:¥1,400+税

作:平野恵理子

出版社:福音館書店

 

この絵本を読むときは、じゅうぶんお気をつけください!

よだれがでそうなほど、おいしそうなごはんのオンパレードですから!

 

まず、炊き込みご飯のコーナーがあります。

ずらっと並んだ、おいしそうな炊き込みご飯。

まめごはんでしょ。くりおこわでしょ。たけのこごはんでしょ。他にもいっぱい。

 

洋風ごはんコーナーも、お茶漬けコーナーも、おすしコーナーも

どんぶりものコーナーもイロイロあります。

 

もう、わたしたちって、どんだけごはんにお世話になっているんでしょうか。

この豊富なレパートリー。

なのに、ほとんど食べたことのある自分にもびっくりです。

晩ごはん、なににしようか迷ったら、この絵本が役立つこと間違いなしです。

知るともっとおいしくなる。いただきます、と言いたくなる『おこめができた!』

おすすめの年齢:4歳・5歳・6歳

定価:¥1,200+税

監修:中川孝俊

写真:岩間志朗

出版社:ひさかたチャイルド

 

すてきな日本食を支えるお米は、どうやって作られているのでしょう。

偉そうに言えるほど、わたしもよくは知りません。

 

台風が来ると、わたしたちは自分の家や交通機関を心配しますが、

学生時代、農家の友人はまっさきに「たんぼ、だいじょうぶかな」と

窓の外を眺めていました。

 

この絵本は、春、種もみを土に蒔くところから、写真で丁寧に

米作りを追っています。秋に収穫してからも、脱穀したり精米したり。

手間ひまかけて、あのふっくらごはんはできている。

 

ありがたく、いただきましょう。

 

 

「いただきま~す」と恵みに感謝しながら、

家族が握ったおにぎりをほおばる。

この小さなぜいたくを、楽しんでみたい秋です。


大久保 徳久子(おおくぼ とくこ)

絵本de子育てコーチ/ 読書アドバイザー

出版社にて絵本・児童書の書籍編集に携わったのち、現在はフリーランス編集者として活動。手掛けた絵本・児童書は300冊にのぼる。編集者としての経験を活かし、子どもの本の講座や個人レクチャーを行っているほか、小学校や保育園で読み聞かせ活動を続けるなど、多岐にわたって絵本の魅力を広める活動を行っている。直近では、文京区図書館において絵本講座「本好きの子どもを育てるレシピ」を担当し好評を博した。

また、子育てする親向けに、絵本にコーチングの知識を織り交ぜたオリジナル講座【絵本de子育てコーチング講座】も不定期に開催。

発売中の『幸せに生きる力をつける3~10歳までの子育て』(洋泉社)にて図書館の使い方ページを担当。

プライベートでは1児のママ。

公式ブログ http://ameblo.jp/ehonde

 

■毎月開催中■

NPO法人子育てkitchenグループ「本好きの子どもに育てる絵本の読み方・選び方」講座

浅草の大人気親子カフェ【ぱんだカフェ】では赤ちゃんママに「えほんお茶会」


大久保さんの別の記事

2歳だって一緒に作れます!親子でできるスイーツ&クッキング絵本5選

暑い夏こそカレーの絵本で子どもとヒーヒーフー!

6月に読みたい野菜が好きになるおすすめ絵本4作品

Follow me!

「和食まるごとBOOK」無料ダウンロード

新米の秋に、ごはんの香りがしてきそうなお米の絵本4選” に対して 3 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です