太陽も空気も少しずつ柔らかくなってきました。
待ち遠しい春!

入園・入学・卒業・進級……と
春は、自然界だけでなく、人間の子どもの成長を感じるときでもあり
親として心揺さぶられる季節です。

華やいだ気持ちや、旅立ちを祝う気持ち、
別れの切なさもあるかもしれません。

待ち遠しい春を迎える食の絵本をご紹介しますね!

いちご狩りのおともにもぴったり『いちご』 

  おすすめ年齢:1歳・2歳

  定価:本体900円+税

  作:平山和子

  出版社:福音館書店

 

やっぱり、春を一番感じられるのは、このみずみずしい赤!

あま~い香り
ちょっぴりの酸味
ジューシーなくちどけ

この絵本を読むと、小さな乳児が小さな手を伸ばしていちごを摘みにくるんですよ。
冬の寒い時期からしっかりと実がなるまでを、嘘偽りなく写実的に描きだす絵本。
赤いこの魅力的なくだもので、春を味わってください!

優しい絵も必見『グリンピースのあかちゃん』 

  おすすめ年齢:3歳・4歳

  定価:本体1,400円+税

  作:カレンベイカー  絵:サムウィリアムズ

  出版社:主婦の友社

 

緑がつやめくグリンピース!
食卓にグリンピースごはんがあると、春の感じがしませんか?

そうそう、さやの筋を取る作業は
小さなこどものお手伝いにピッタリなんですよ。

筋を取って中身を覗いてみたら、グリンピースの赤ちゃんが並んでるかも。

こんな絵本を読んで気分を盛り上げてみては?

このお花も食べられる!?知らなかった!がいっぱいの『野の花えほん』 

  おすすめ年齢:5歳・6歳~

  定価:本体1,500円+税

  作:前田まゆみ

  出版社:あすなろ書房

 

 

春~夏に、ごくふつうにどこにでも咲く花を紹介しています。

すみれ、はこべ、なずな、たんぽぽ・・・可憐な小さな花ばかり。

これらの野の花の中には、七草粥に入れたり、タンポポコーヒーを作ったり、
昔から食されてきた歴史もあるんですって!

いちご・やぶへびいちご・へびいちごの見分け方や、野の花での遊びも載っていて、
女子力UP・・・いえ、男子力も上がりそうな絵図鑑です!

「ちらしずし」の材料に込められた意味を考えながら子どもと一緒に楽しみたい絵本2選

 『ひなまつりのちらしずし』

  おすすめ年齢:3歳・4歳・5歳

  定価:本体1,400円+税

  作:宮野聡子

  出版社:講談社

『おひなまつりのちらしずし』

  おすすめ年齢:4歳・5歳・6歳

  定価:本体1,300円+税

  作:平野恵理子

  出版社:福音館書店

 

3月と言えば、ひなまつり。
みんなで食べるちらし寿司の絵本2冊です。

『ひなまつりのちらしずし』は、きみちゃんとお母さんが
ひなまつりパーティをして友達と楽しい1日を過ごす絵本。

「はるの のはらに なのはなさん
 しあわせ みえるよ れんこんさん
 くるくる はたらく おまめさん
 じょうぶな えびさん ながいきさん」

こんな風にちらし寿司の具材に込められた願いが
歌になって紹介されています。

『おひなまつりのちらしずし』のほうは、
実際に子どもが主役になって
ちらし寿司を作ることができる絵本。

身支度からお米のとぎ方、野菜の切り方まで
かわいいイラストが教えてくれますよ!

小さな弟にも、ちゃんと手伝えるような工夫もあって
生活実感が垣間見えて、本当にほほえましいのです・・・!

お母さんの子どもとの距離感も、見習いたいくらいベストですよ。

裏表紙で、お父さんと弟が洗い物をしている姿も見逃さずに!!!

 

パッと食卓が明るくなるちらしずし、すぐにでも作りたくなりました!
みなさんも、手作りに挑戦してみませんか?
絵本を見るかぎり、とっても簡単そうですよ。


大久保 徳久子(おおくぼ とくこ)

絵本de子育てコーチ/ 読書アドバイザー

出版社にて絵本・児童書の書籍編集に携わったのち、現在はフリーランス編集者として活動。手掛けた絵本・児童書は300冊にのぼる。編集者としての経験を活かし、子どもの本の講座や個人レクチャーを行っているほか、小学校や保育園で読み聞かせ活動を続けるなど、多岐にわたって絵本の魅力を広める活動を行っている。直近では、文京区図書館において絵本講座「本好きの子どもを育てるレシピ」を担当し好評を博した。

また、子育てする親向けに、絵本にコーチングの知識を織り交ぜたオリジナル講座【絵本de子育てコーチング講座】も不定期に開催。

発売中の『幸せに生きる力をつける3~10歳までの子育て』(洋泉社)にて図書館の使い方ページを担当。

プライベートでは1児のママ。

公式ブログ http://ameblo.jp/ehonde

■毎月開催中■

NPO法人子育てkitchenグループ「本好きの子どもに育てる絵本の読み方・選び方」講座

浅草の大人気親子カフェ【ぱんだカフェ】では赤ちゃんママに「えほんお茶会」


大久保さんの別の記事

冬に食べたい和のお野菜、2月の食育絵本5選

寒い冬に親子でポカポカになるスープとシチューの絵本4選

絵本と迎えるクリスマスとお正月;食べ物にまつわる絵本6選 

おいしいごはんをもっと美味しくしてくれる絵本5選

秋は「食よく」と一緒に「食いく」も!実りの季節を感じる絵本4選

新米の秋に、ごはんの香りがしてきそうなお米の絵本4選

 

オススメ記事