シェアダインでは、小さなお子さんを持ちながらフリーランスとして働いているママシェフが沢山活躍しています。フリーランス管理栄養士としてどのようにお仕事を得ているのかママ料理家さんとして1日のスケジュールをどのように管理しているのか、シェアダインで実際にママシェフとしてご活躍する料理家あゆこさんにお話を伺いました。

どのようなご経験からフリーランス管理栄養士になったのですか?


結婚を機に、今まで住んでいた九州から東京へ来ることになり、会社を退職したのがきっかけで、在宅ワークなどのフリーランス管理栄養士として働く道を選びました。
結婚前までは、給食の委託会社で献立作成や給食作りなどを経験したり、粉ミルクの会社に勤めていた際は、妊娠中や産後の栄養のお話し、離乳食教室や育児相談などを行なっていました。

実際にフリーランスとしてどのようなお仕事を受けていらっしゃいますか?


フリーランスとして活動する現在は、シェアダインでの出張料理をはじめ、管理栄養士としてコラムのお仕事や料理教室のサポート講師、自宅で料理教室、レシピ開発などを行なっています
フリーランスになってから、ブログやSNS、ホームページなどで自分の考えや伝えたい料理のことなど、日々継続的に発信しています。それを見た方から、「こういうことに興味あればやってみませんか?」「得意そうだから、やってみませんか?」というように、お仕事のお話をいただくこともあります。毎日発信することが理想ですが、今は週半分はブログをかくようにしていたり、SNSは平日はほぼ更新していたりと発信することは欠かしていないこともあるのかもしれません。

小さなお子様がいらっしゃるということですが、普段、どのように働いていらっしゃいますか?

 

シェアダインで働くことになったきっかけを教えて下さい


シェアダインとの出会いは、まさにご縁でした!紹介して下さった私の尊敬する管理栄養士の1人が「子育て世帯を中心としたお客様に、出張料理をする仕事があるよ」と教えてくれたことがきっかけです。

私自身は料理のお仕事が大好きで、普段は1歳の息子を放ったらかしなのですが(笑) シェアダインというサービスが生まれた背景に、創業者の方の産後や日々の子供の食事の悩みがある・・・ということを聞き、お仕事をしながら母親業もこなす忙しいお母さんの助けになれたり、今後成長していく子どもたちの栄養バランスをサポートできる仕事って素敵だなと思い、お話をいただいてから即決でご連絡させていただきました。

ただ、息子が急に熱を出して、予約が入っていたのにお客様宅へ伺えないかもしれない、ご迷惑をおかけしたらどうしよう・・・という不安があり、登録したものの一歩踏み出せないという葛藤がありました。その時のサポート体制*などもお話を伺えたので、とりあえずやってみよう!と少ない日数からまずはスタートしました。

*事務局注:シェアダインでは、デビュー前のトライアル研修、サービス・マナー研修、ベテランシェフに付き添って実際にサービスを行っている場面を見ることができる場所をご用意していますシェフ同士のミートアップイベントやレシピ交換を含めた情報交換会も定期的に行い、シェフの皆様をサポートする体制を整えています

知らないお宅に訪問する「出張料理」に抵抗や不安はありませんでしたか? 

シェアダインのお客様は大半が子育て世帯ということで、我が家と同じくらいのお子様を持つご家庭にお邪魔することが多く、ご相談いただく内容に非常に共感が持てたり、またお話しが弾むことも多々あります。

有難いことにリピーターさんも増えてきていますが、やはり初めてお伺いするお宅のキッチンではどこに何があるのか、勝手が違うためやはり普段以上に時間はかかってしまいますね。3時間あればだいたいこのくらいの料理ができる!とイメージしていても、実際にうまく行かないこともあります。

また最初の数回は、片付けに時間がかかり少し時間オーバーしてしまったこともありました。 回数を重ねるごとに徐々に慣れてきて、時間の感覚もつかめるようになってきました

出張料理の楽しさややりがいはどんなことですか?


キッチン環境がそれぞれ違うため、臨機応変に変更する難しさはありますが、そのことによって新しいメニューが浮かぶこともあったりと、最近ではそれを楽しめるようになってきました


そして「あのメニューがとても美味しかったので、作り方を教えてください」「子供がよく食べたので、またこの前のメニューを作ってください」と言われると、本当に嬉しく、やりがいを感じます。

特に、一番最初の出張料理のメニューは思い出深いです。もちろん、自宅でも作ったことがあるメニューなのですが、お口にあうだろうか?など不安な気持ちになりながら帰宅したのを覚えています。後日ご連絡をお客様からいただき、どれも美味しかった!とくに、これの作り方を教えてほしい!というメッセージをいただいたときは非常に嬉しかったです。そのときのメニューで、ブロッコリーを使用し、茎が立派でもったいなかったため、ブロッコリーの茎を水からコトコト煮込んでとった出汁のスープが美味しいと好評でした。

シェアダインの出張料理を始めてからあっという間に人気の料理家さんとしてご活躍されるようになったあゆこさんにお話を聞きました。出張料理、興味があるけど実際どうなの?という方は是非参考にされてください。

谷口あゆこ(シェアダイン料理家)
給食委託会社にて献立作成や調理業務を担当、産婦人科での栄養相談などを経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてレシピ開発やスタイリングなど行うと同時に、出張・作り置きサービス「シェアダイン」のシェフとして、主に子育て世帯の食事に向き合い、献立の提案・調理・レシピ提供等を行っている。1児のママ。
https://sharedine.me/chefs/5

フリーランス管理栄養士さんとしてお仕事をとるには!のコラムはこちら

シェアダインのシェフとして働く

子育て世帯ユーザー宅を訪問、ご家庭の食の悩みやニーズをお伺いし、献立を提案・調理する出張シェフを求人・募集しています。フリーランスの栄養士さん、管理栄養士さんの方も多く在籍しています。もちろん副業の方も大歓迎。これまでのご経験を活かし、ご家庭の食の悩みを一緒に解決しませんか?
求人・お仕事内容や応募の詳細はこちら

作り置きについて体系的に学べる「ミールプレップ・エキスパート」開講中!

トップクラスの講師から1日で「作り置き」について体系的に学びませんか?
講座実施日や概要についての詳しい案内はこちら

場所:東京栄養食糧専門学校校舎内(池尻大橋駅から徒歩5分)
   東京都世田谷区池尻2-23-11
http://www.shokuryo.ac.jp/access

価格:35,000円(税抜き)

内容:
作り置きのための基礎知識生管理などの座学
2時間半で12品を調理するデモンストレーション型講義

担当講師:沢辺利男
学校法人食糧学院専任教員
専門調理師(日本料理・西洋料理・麺料理・寿司料理・給食特殊料理)

申し込み

お名前・メールアドレス・ミールプレップエキスパート受講希望を明記の上、inquiry@sharedine.me までご連絡ください。
個別にご連絡いたします銀行口座への振り込みをもって、お申し込み完了となります。