こどもおやつ】米粉のラング・ド・シャ(小麦・白砂糖不使用)

世田谷区桜丘で親子で作るおやつ教室「食育クッキング」をしています、阿知和です。

 

最近、米粉のおやつを希望される方がとても多くなりましたので、今日は米粉のおやつのレシピをご紹介いたします。

米粉のラング・ド・シャ (小麦・白砂糖不使用)

〈材料 15枚分〉

  • 卵白・・・1個分
  • 米粉・・・30g
  • きび砂糖・・・30g
  • バター・・・25g
  • アーモンドスライス・・・20g

〈作り方〉

  1. ボールに卵白ときび砂糖を入れて、ホイッパーで泡立てないように、しっかり混ぜ合わせる。
  2. 1に米粉を加えて、さらにホイッパーで混ぜ合わせる。
  3. 2に溶かしバターを加えて、ホイッパーで混ぜ合わせる。
  4. 3にアーモンドスライスを加えて、ゴムベラでそっと混ぜ合わせる。
  5. 冷蔵庫で1時間寝かせる。
  6. クッキングシートに、5をティースプーン1杯分落とし、直径4㎝位の丸型に広げる。
    (焼いている間にくっつかないように、間隔をあける。)
  7. 170度に温めたオーブンで8~10分焼く。
    (周りがほんのり焼き目がつく程度まで。)
  8. さらに150度に下げて、4~8分焼く。

焼きたてを直ぐにめん棒に押し付けて冷やせば、カーブをつけられて、おしゃれに仕上がります。

ただし、熱いので火傷に注意しましょう。
(写真はカーブをつけたバージョン。)

本格的に見えるお菓子ですが、以外と簡単ですよ。

通常のラング・ド・シャは小麦粉を使いますが、米粉を使用しているので、小麦アレルギーのお子様も食べられます。


阿知和 梨香(あちわ りか)

食育アドバイザー

親子で作るおやつ教室「食育クッキング」主宰

 

大学では食品工学研究室で食感を科学的に分析する研究を行う。

在学中にフードコーディネーター養成学校に通い、 アシスタントの仕事も経験。

卒業後は大手食品メーカーで10年間、パスタ、 冷凍食品等の研究開発とマーケティングの仕事に携わる。

また、 イタリア料理界のトップシェフである片岡護氏や日高良実氏から料理を教わる。

妊娠、出産を機に退職。

現在は食育クッキングを主宰する傍ら、 インターナショナルスクールにて食育授業の講師を勤めている。


おすすめの記事

実践済】卵・乳・小麦不使用。15分でできる子どものおやつ4選

卵・乳・小麦不使用。15分でできる完了期の赤ちゃんのおやつ4選

 

こどもおやつ】米粉のラング・ド・シャ(小麦・白砂糖不使用)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です