きっかけは幼少期のお菓子作りと家族の笑顔

子供の頃からお休みの日に母と一緒にお菓子作りすることが好きで、大学の頃にもっとおいしくお菓子を作れるようになりたいと思い、料理教室に通いはじめました。家族が喜んで食べてくれることがとても嬉しく、最終的には家庭料理やパンのコースも習っていました。

大学では料理とは縁遠い学部に通っておりましたが、大学卒業後、料理の世界に入りたくて通っていた料理教室「ABCCookingStudio」で講師として働き始めました。

家族の笑顔がみたくて料理教室に通っていた楽しい日々が、私が料理の世界に入る原点になっていると思います。

ニコニコして作れば不思議と美味しくなる

お料理って愛情を込めると不思議ととても美味しくなるんです。

ニコニコしながら作ったお料理は食べる方もニコニコしてくれます。反対にちょっとイライラしていると家族に今日ちょっと塩辛いよなんて言われます。

毎日朝から夜まで仕事をして帰ってバタバタしながら料理や家事をする、世の親御さんは本当に大変だと思います。そんな時に笑顔でお料理をするのは難しいですよね。

ちょっと今週は楽しちゃおうかな、ついでにレシピも習っちゃおうくらいの気持ちでシェアダインを利用して頂ければ嬉しいです。

私自身、皆さんの毎日の食卓が今よりもっと健康的で、家族の笑顔があふれるものにするお手伝いができたら、料理の仕事に携わる者としてこれほど嬉しいことはありません。

シェアダインはまさに私が求めていたもの!

料理教室の講師をしていた時に、お子さんがいらっしゃるお母さんの悩みを伺うことが多くありました。

仕事が忙しくてレトルトやスーパーのお惣菜が多くなってしまったり、子供が好きなものばかり食べてしまうけれどどうしたらいいか分からなかったり、ご家庭ごとに様々な悩みがありました。私が自宅に伺って作ってあげられたらいいですねと生徒さんとお話したこともありました。

生徒さんが通う形式の料理教室だけでは、ご家庭ごとの食卓の悩みはフォローしきれないこと、フォローしきれてない方々にこそ、日々の食卓をサポートするサービスが必要ではないかと思っておりました。

そんなときにシェアダインを知り、私に悩みを話してくださった生徒さんたちのような、日々の食卓に悩みを抱えている方々に、料理講師の経験を生かしてサポートができるかもしれないと思い、シェアダインの活動に加わりました。

家庭に寄り添った食の提案を続けていきたい

シェアダインのように、ご自宅に伺いお料理を作り、日々の献立やレシピなどの悩みをお聞きしながら、ご家庭ごとに合ったご提案をするサービスは今までなかったかと思います。

ご家庭の数だけ、食卓があります。そしてその食卓はお一人お一人の健康の基礎であり、家族の繋がりをつくる大切なひとときだと思います。

私たちのお仕事は、そんな食卓を今よりもっと笑顔にできる無限の可能性があると思っています。料理教室、家事代行サービスでは行き届かない、シェアダインだからこそできるご家庭に寄り添ったご提案を通じて、皆さんの食卓を今より素敵な時間にするお手伝いをしていきたいと思います。

sayuriさんに作ってもらいたい一品

煮込みハンバーグ。

ルーを小麦粉から作る本格煮込みハンバーグです。お子様だけでなく大人にも人気です。
大きいまん丸の、お店で出されるようなシューシーなハンバーグをご家庭でも手軽にお作りできます。表面を焼いて煮込むだけでとっても簡単なのに味は本格派。忙しい時のメニューにもぴったりな一品です。

思い出の料理

母のとろとろビーフシチュー。

誕生日や特別な日によく母が作ってくれました。お肉を何時間もコトコト煮込むので食べる時にはトロトロになって、パンですくって食べるのが大好きでした。今でもたまに実家に帰ると作ってくれることがあります。何時間も焦げないように煮込むのは大変そうですが母の愛情がつまった私の大好きなお料理です。

 

sayuriさんのプロフィールはこちら

 

オススメ記事