食物アレルギー

食物アレルギーをお持ちの方に、アレルゲン除去食のレパートリーを広げるご提案や栄養対策などをさせて頂きます。経験豊富な料理家さんがお悩みを伺い、ご相談に乗りながらお料理をお作りします。

例えば鶏卵アレルギーをお持ちの方には、卵に代わる栄養源として肉類、魚類、乳類などからたんぱく質を摂取する必要があります。特に生の卵白はアレルゲン性が強いのが特徴ですが、加熱することで症状を起こしにくくなる場合があります。加熱した卵黄や生の卵黄はOKの場合など、症状を伺いながら料理をご提案します。 また、比較的アレルギーになる子どもが多いのが牛乳・乳製品アレルギー。カルシウム不足にならないように、しらす干しや桜エビ、ひじきや小松菜などのカルシウムを豊富に含む食材を使ったメニューをご提案します。 小麦や大豆アレルギーをお持ちの方は、調理時に混入したり、加工食品が多いので表示を見ても混乱したりするかもしれません。その場合のアドバイスもさせて頂きます。

テーマから探す

Hatena