自己紹介

金融・投資業界に長く従事。金融マーケットの大不況時に過労とストレスで心身のバランスを崩した際、食と運動を中心に生活を見直し、元気を回復した経験を持つ。以来食を大切にしている。
出産をきっかけに、より科学的、体系的に食を学びたいとの思いが高まり、栄養学を学ぶべく再び学生となる。現在管理栄養士を目指し勉強中。偏食やアレルギーなど食に関してお悩みを持つお子さんとお母さんをお助けする事に使命を感じている。現在発達障害児のデイサービスで非常勤の栄養士業務を行いながら、発達障害児への食の支援を研究している。

職歴

会計コンサル、投資ファンド等を経て現在女子栄養大学栄養学部実践栄養学科に在籍中

保有資格

栄養士、フードスペシャリスト

メッセージ(食に対する想い、モットーなど)

人間の基礎をつくると言われている「食」。私がママになったばかりの頃、我が子については自分がその責任を負うというプレッシャーに押しつぶされそうになりました。幼児期の食は味覚形成や身体作りのみならず情緒の育成の面からも大切です。解っていても忙しくて十分に時間がかけられないというジレンマ。そんな自らの経験を生かしてお母さんとお子さんの手助けをしたい!そう思い立ち、仕事を辞めて栄養士を取得しました。食を通じてお子さんの成長をお母さんとご一緒にサポートできればと思います。

得意料理

栄養士の作る子ども向け安心おやつ(白砂糖、クリーム、バター不使用、豆、乾物等活用)
スパイスやハーブを活用した大人向け料理

Thumb 1080x1080 cb46672284d173cfc006beb70e5abdee
Thumb 1080x1080 c78f1780eb9469fe6f448ab79d552152

提供中のサービス

1 件のレビュー

2018年4月2日

★★★★★ 5.0

味付け★★★★★

品数や献立の組み合わせ★★★★★

コミュニケーション★★★★★

さつまいもとクリームチーズのコロッケが余りに美味しすぎて絶句でした。明日からのご飯もまた楽しみです(^^)