管理栄養士が作る♡産後・授乳中のママのための食事

産後で思うように身体が動かない・・・
お惣菜や冷凍食品に頼るけど、味付けが濃かったり、揚げ物が多くて気がひける・・・
母乳育児中のため、母乳に良いメニューを知りたい・・
などの産後の方のお悩みをよくお聞きします。

このプランでは管理栄養士として栄養指導に関わってきた経験や、自身の子育て経験に基づき、産後のママに必要な栄養たっぷりの作り置きをいたします。

産後ママの体は、出産時の出血によりたいていの方は貧血症状がみられます。疲れやすく精神的ないらいら、産後のうつ症状にも大きく関係するほか、母乳は白い血液といわれ、ママの食事からの栄養が大きく母乳の出や質にも影響します。産後の回復と血液量アップに欠かせないたんぱく質と、造血ビタミンであるビタミンB12(赤身肉、魚、海藻)・葉酸(緑黄色野菜、豆類)免疫力アップと脱毛予防に欠かせない亜鉛(貝類や魚介類・ナッツ)がしっかりとれ、なおかつ乳腺炎予防のためにも良質脂質のとれる和食ベースにした作り置きをご提案いたします。

例えば、、
豆乳クラムチャウダー・小松菜とニンジンのおかか海苔和え・ 雑穀米のおにぎり(ちりめんとごま・枝豆・ひじき)・赤身肉の野菜巻き・筑前煮など

また、ママの骨密度はこの時期低下するものの、出産後1~2年の間にV字回復するため、この時期のカルシウム摂取はとっても大切です。カルシウムとともに双子のミネラルといわれるマグネシウムも一緒にとれる豆乳や、小魚・海藻・ココアなどを使った補食も、育児の間に簡単につまめるものをご用意いたします。

保健指導を中心に栄養面でのアドバイスを長年に渡って行ってきました。また、自分も2人の子供の子育て真っ最中です。 産後の方方に、作り置きで寄り添える存在になれたらと思っております。

自己紹介

卵アレルギーを克服したサッカー三昧の息子と、春から中学生、毎日お弁当生活スタートの娘。1男1女のママです。
あるもので簡単に、でもいかに時短でバランス良く美味しいご飯が作れるかをモットーに、日々楽しくお料理に励んでいます。
趣味はピアノ演奏、友達との食べ歩き、旅行、アウトドア、温泉巡り。

職歴

女子栄養大学卒。大手宅配会社にて治療食の献立開発を経験後、総合病院・クリニックでの個別栄養相談はのべ2000名。現在は男の料理教室講師、栄養相談、女性の健康支援と幅広く活動している。

食に関する保有資格

管理栄養士、家庭科教諭資格、フードアスリートマイスター3級

メッセージ(食に対する想い、モットーなど)

私達のカラダは、まさに食べたもので作られています。しかしながら、どんなに美味しい食べ物であっても、私達の心や身体にいきわたり、消化吸収され、パワーの源となる食事には、そこに注がれた愛情や、一緒に「美味しいね!」が共感しあえる環境と思い出が共存しているように思います。毎日の事だからこそ、大切にしてほしい食卓の思い出に、少しでも彩りを添えるお手伝いができたら嬉しいです。

得意料理

家庭的な和食料理全般(野菜の煮物、和え物、魚の煮付けなど)
焼き豚、チンジャオロースー、春巻き、アクアパッツァ、コロッケ

Thumb 1080x1080 688639bc083d836d0d8d8622fec80d84
Thumb 1080x1080 7243d10ac6a167f12f63f495f7bd5323
予約手続き
Reserve button logo