シェフ aki

Authenticated checkbox認証済み

定期で申し込める時間帯

時間帯
7:00~12:00
12:00~17:00
17:00~22:00

7,150円

ユーザーのお悩み相談TOP3

Twitter logoFacebook logoLine logo

自己紹介

埼玉家の狭山市にある農家で育った料理愛溢れる2児の母です!幼い頃から『食』というものが身近にあり、小学校の頃には自分でお菓子のレシピ本を3冊作るなど作ることも食べることも大好きな子でした。そんな私を育てた食卓は、旬野菜たっぷりの母の手作り料理がテーブルいっぱいに並び、祖父もいたので家族みんなが揃って食事をするスタイルです。お弁当も毎日手作りで、たまに友達のお弁当に入った冷凍食品のミートボールやキャラクター型のポテトが羨ましいと思うこともありましたが、朝から揚げてくれる生姜の効いた唐揚げに定番の甘い卵焼きも楽しみのひとつでした。どんな時も「ご飯だけはしっかり食べなさい!」と家族の健康を考え愛情がたっぷり入った食事のおかげで、大きな病気もせず健康に過ごせるからだの土台が作れたように思います。
そして、今までお仕事で関わってきた高齢者から働き盛り世代そして自分の子育てを通し、幅広い年齢の食生活に携わる中で将来のからだは幼い頃からの積み重ねであることを学びました。 しかし、日常生活に追われ、健康は後回しになりがちなのも正直なところです。ただ、人生を楽しんで歩んでいくためには「健康なからだ」というチケットがあってこそ叶うものです。まずは「心身ともにからだを想いやった食事の選択・食習慣の大切さ」に気づくこと。そして、その土台を作る子供の頃の食生活が大切と言われています。私自身も2児の子育てをしながら共働きというスタイルで生活しており、食事ばかりに時間をかけられてる訳ではなく、子供と遊んだり絵本を読んだり、家族との会話を楽しんだりもしたいのです。そこで限られた時間の中で家族との時間も大切にでき、食卓から育むコミニュケーションが広がり、みんなで食べることの楽しさを伝えられるような想いを「食育」を通して活動しています。

職歴

(株)LEOCに10年勤務。高齢者の食事作りや運営サポートに携わる。
その後、子供を授かったことをきっかけにフリーへ転身。
主な活動はレシピ考案や講師、出張料理など。

保有資格

管理栄養士 調理師 幼児食アドバイザー

メッセージ

食事は日々の生活の中で健康維持に欠かせませんが、良いものを食べなきゃなどハードルを上げずに、できるところから整えていく。日々の心がけの積み重ねが大切で、それが習慣に繋がり、やがて定着していきます。それがからだを想いやったものであったら食事や私生活がより楽しめるのではないかと考えています。
そして、頑張り過ぎず自分の時間やこころにゆとりを持つことも必要です。そんなときはいつもと違った食事を楽しんだり、レシピを習って取り入れてみたりすると日常のアクセントにもなります。新しいものが入ってくるのはとても新鮮で楽しいものです。そんな日常のアクセントのひとつに料理を通して、皆様と関われましたら幸いです。

得意料理

和食 煮込み料理 炊飯器料理 具だくさんスープ こども向けからだにやさしい野菜おやつ
時短調理

メディア掲載・出演実績

akiさんの得意料理

Thumb 1080x1080 cdfd55b913d60acf3b0be87513e21c24
Thumb 1080x1080 40e96490ede63a92542c29857c6074d7

0 件のレビュー