シェアダイン
マコト

0.0

北海道 標津郡中標津町

お気に入りのシェフを定期で利用したい方

時間帯
7:00〜12:00
12:00〜17:00
17:00〜22:00

7,480円〜(交通費・税込み)

日時や内容に質問はありませんか?

シェフに相談する

マコトシェフが提供中のプラン


マコトシェフの情報

安心安全をモットーに、食材は地産地消を基本に可能な限り国産品にこだわっております。 生産者様の思いを大切に、無駄なく食材を使うことを念頭に料理を作っています。
和食を基本に調理経験が30余年あり、・日本料理店・居酒屋・ホテル・旅館等で経験してまいりました。 ご家庭での一般食から、パーティー料理・懐石料理等も対応させて頂きます。 どうぞお気軽にお問合せ頂けましたら幸いです。
職歴★銀座の日本料理店で調理=約10年 ★北海道のホテルで和食部門の調理=約6年 ★東京の外食企業で居酒屋・創作料理・無国籍料理 等で調理・接客=約7年 ★札幌で独立開業し居酒屋を経営=約3年 ★北海道の一日一組限定の旅館で 和食懐石料理の調理=約5年
食に関する保有資格平成11年10月→調理師免許 平成20年8月→東京都ふぐ調理師免許 平成26年1月→北海道ふぐ処理責任者
メディア掲載出演実績
マコトシェフの得意料理
和食懐石・宴会料理・鮨・パーティー料理・慶弔料理・家庭料理(和洋折衷)
0件のコメント付きレビュー
マコトシェフのレシピ
大豆のクレームブリュレ
《材料》 ・弟子屈産大豆 ・標茶産有精卵 ・グラニュー糖 ・十勝産生クリーム ・バニラエッセンス 《作り方》 ・大豆は三倍量の水に一晩漬けて戻す ・大豆はミキサーで砕いて大きめの鍋に入れ、 焦げないように弱火で混ぜながら煮込み、豆乳を作る。 ・裏ごし、豆乳とする。 ・ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れてホイップし、カスタードクリームを作る。 ・鍋に生クリーム、豆乳を加えて温める。 ・カスタードクリームに温めた豆乳を少しずつホイップしながら加える。 ・器に流し込み、お湯を少量入れた天板に並べ、オーブンで焼き上げる。 ・粗熱が取れたら表面にグラニュー糖を満遍なく振りかけ、ガスバーナーで  炙り焦げ目をつけて、冷蔵庫で冷やし完成。 ※ポイント ・オーブンで焼く際は天板に水を入れオーブンの温度も低めに設定しゆっくりと焼き上げる。 ・カスタードクリームに温めた豆乳を加える際は、少量ずつホイップしながら加えないと、滑らかな 生地に仕上がらないので注意してください。
お出汁たっぷり☆彡だし巻き玉子
《材料》 玉子→3ヶ 合わせ出汁→90㏄ ※合わせ出汁 ・出汁 ・薄口醤油 ・味醂 ※ポイント  火加減は強火で一気に焼き上げるのがポイントになります。  出汁の量が、卵が固まるギリギリの量を入れているので、  火加減を常に強火で一気に巻き上げないと、出汁が流れ出てしまい、  焦げの原因にもなります。 《作り方》 1→卵をボウルで溶く 2→出汁は鰹節と昆布で採ったものに、薄口醤油と味醂をあわせ  冷まします。 3→溶いた卵に冷めた合わせ出汁を混ぜ合わせ  卵焼き鍋で焼いて完成。
豆腐ハンバーグ~オクラのおかかポン酢ソース~
《材料》 =豆腐ハンバーグ= ・木綿豆腐→100g ・鶏ひき肉→100g ・ケチャップ→適量 ・卵→少量 ・塩→少々 ・胡椒→少々 ・小麦粉→15㏄ =オクラのおかかポン酢ソース= ・冷凍刻みオクラ ・鰹節 ・ポン酢 《作り方》 1→玉ねぎをみじん切りにし10程水にさらした後、鍋で弱火に掛け焦がさないように  火を通し、冷ましておく。 2→木綿豆腐はレンジアップし水分を抜く。 3→全ての材料及び調味料を混ぜ合わせ俵型にし、ラップとアルミホイルで包み  フライパン等で蒸して形を整えてからフライパンで焼く。 4→冷凍刻みオクラは凍った状態で適当な器に入れ、ラップをせずにレンジで温める。 5→温めたオクラを鰹節とポン酢で和えてソースとする。
☆彡チーズ香る♬★ホッケのカツレツ★
《材料》 ★生ホッケ→適量 ★塩胡椒→少量 ★ドライパン粉→適量 ★粉チーズ→適量 ★マーガリン→適量 ★ドライパセリ→適量 ★ウスターソース→適量 ★タルタルソース→適量 ★薄力粉→適量 ★卵(全卵)→適量 ★サラダ油→適量 《作り方》 1→ホッケは塩胡椒をして10分間置く。 2→パン粉に、粉チーズとドライパセリを混ぜる 3→ホッケにパン粉付けする。 (ホッケに薄力粉を薄く塗し、溶き卵をくぐらせ、パン粉を塗す) 4→フライパンに多めのサラダ油を入れて熱し、マーガリンを入れた後、  ホッケを入れて両面を色よく焼き上げる。 5→一口大にカットし、ウスターソースとタルタルソースで召し上がれ(^^🎵